プロフィール

子どものころから、絵を描くことや、ファッション、コスメが大好きで、自分で着せ替え人形を作って遊んでいました。色とりどりのアクセサリーや雑貨が並ぶお店に行くのが楽しみで、母親の古着をアレンジして個性的なコーデを作るのも好きでした。
何か辛いことがあっても、絵を描いたり、カラフルなアクセサリーやファッションを眺めたりすることで、心が元気になることが多くありました。
実際に色彩の効果や絵を描くことが癒しにつながると知ってからは、専門の学校へ行って、学びを深めていきました。
公務員として働いていましたが、色やアートのことをもっと知ってもらいたい、と思いアトリエリーフノートを開設しました。
活動していく中で、好きな色、好きなテイストを取り入れても、うまくいかない、おしゃれにならない、無難な色を着たら垢抜けない・・・そんな悩みを多く聞き、自分に合ったファッションやメイクが分かる理論的な手法を取り入れ、お1人おひとりをコンサルティングさせていただくことで、お客さまが新たな自分を発見し、ご自身の魅力を再発見できることにやりがいを感じ、現在その活動に力を注いでいます。

経歴

美術科でビジュアルデザインを学び卒業後、相生市役所に入所。
在職中に色彩検定取得。公共物のカラーやデザイン監修・アドバイザーを担当。
窓口対応等に関わる中で傾聴の大切さを感じ、アートや色彩心理を融合させたアートセラピーに興味を持ち、セラピスト養成専門のスクールに通学。
そんな中相生市でアスファルトを突き破って生えた「ど根性大根」が話題となり、市の職員としてキャラクターデザインを手掛けることになり、翌年絵本を出版。テレビ、ラジオ、新聞に活動が大きく取り上げられる。続編の出版を機に独立。
2007年にカラーセラピー、パーソナルカラーサロン「アトリエリーフノート」を開設。
カラーアナリスト・セラピスト養成講座や、骨格診断、顔タイプ診断、メイクを行う、イメージコンサルタントとしてパーソナルスタイリングを手掛けている。 色彩を専業として15年。年間約800人の診断・アドバイスを行っている。

資格

  • イメージコンサルタント
  • AFTカラーコーディネーター(文部科学省後援 色彩検定1級)
  • パーソナルカラーアナリスト(PICS/sci art)&ティーチャー
  • 骨格診断士
  • 顔タイプアドバイザー1級
  • メイクカラーリスト(プリオリコスメ正規アドバイザー)
  • 準ヘアカラー診断士 ヘアカラー入門セミナー講師
  • 色彩心理アドバイザー
  • 色彩心理診断士(リュッシャーカラーテスト)&ティーチャー
  • カラー心理・アートセラピスト
  • カラーセラピスト&ティーチャー(オーラライト、アヴァターラ、センセーション他多数)
  • 臨床美術士(日本臨床美術協会)
  • 量子力学コーチングQEP1期卒業
  • メンタル心理カウンセラー
  • 日本色彩学会会員

著書

ムクじいとずっくん(カナリア書房)

がんばれ大ちゃんもっとがんばれ大ちゃん (恒星出版)

新聞連載

産経新聞 エッセイ&イラスト「カラーに恋して」(2014年4月~10月)
読売新聞 はりま人 街めぐり イラストマップ連載(2008年11月~2011年3月)

講演実績

  • 凸版印刷 アートサロン講師
  • 愛知県豊橋市こども園連盟職員研修会
  • 兵庫県立大学 (2011年~2015年)
  • 神戸女学院めぐみ会 色彩講演会
  • 西播磨地区公平委員会協議会 協議員研修
  • 京丹後広域振興局 主任職員研修
  • 姫路市立旭陽小学校 いろの授業
  • 加古川男女共同参画センター 色彩講演会
  • 赤穂郡連合PTA教育講演会 色彩講演会
  • 高田小学校PTA 色彩講演会
  • 姫路市人権講演会 色彩講演会
  • 播磨自治研修所 新人職員研修 他 多数

(敬称略・順不同とさせていただいております。)

講演のお申込みはコチラから